ほどよくおシャレ。大人のポップス。
舞台『リセット』の劇中曲を制作しました

舞台『リセット』の劇中曲を制作しました

2022年10月13日~16日、池袋シアターグリーン BIG TREE THEATERで上演されました舞台「リセット」で劇中曲の作曲編曲を担当しました。

ご覧いただいたみなさま、関係者のみなさま、ありがとうございました!

この公演は以前上演された「リライト」の続編という位置づけの、完全新作公演でした。もちろん初見でも問題なく鑑賞できる内容になっていました。

この「リセット」では「リライト」も使われた2曲の歌のアレンジバージョンに新曲2曲をくわえた計4曲と、劇中BGMを15曲くらい制作しました。

新作ということで劇そのものの制作もたいへんだったようですが、音楽担当としては脚本変更の都合で1曲ボツになった程度でしたのでまあこんなもんでしょうか笑。

今回は「リライト」ぶりの内海大輔さんが、出演だけではなく音楽まわりのコーディネートまでしてくださいましてとても快適でした。内海さんとご一緒するのは2回目か3回目ですが、相変わらずの音楽センスと楽曲の理解度でほんとに尊敬します。彼とのレコーディングセッションはいつも曲を良くするための探求心が全開です。個人的には今一緒に制作していて一番楽しいボーカリスト/アーティストです!

舞台「アンコール」(←木曜はBGM制作のみを担当)ではちゃんとお会いできていなかった荒ん。さんは劇中曲の1曲目の作詞作曲を担当されていました。劇に歌に音楽プロデュースに、実に多彩で素晴らしいです。

その荒ん。さんの楽曲も、内海さんと荒ん。さんの持ち味が存分に発揮されていて至福の音楽でしたねー。

この曲のレコーディングでは内海さんと荒ん。さんが仲良く和気あいあいとしていて、なおかつハイレベルな試行錯誤もあって、と、とても充実した時間でした!

といったところで、またみなさんとご一緒できますのを楽しみにしております。

またよろしくお願いいたします!