ほどよくおシャレ。大人のポップス。
ミュージカル「モンブラン~黄昏のROUTE69~」劇中曲を制作しました

ミュージカル「モンブラン~黄昏のROUTE69~」劇中曲を制作しました

2022年7月8日~10日、CBGKシブゲキ!!で上演されましたミュージカル「モンブラン~黄昏のROUTE69~」で劇中曲の作詞作曲編曲を担当しました。

ご覧いただいたみなさま、ご協力いただいたみなさま、出演キャストと制作・運営スタッフのみなさま、ありがとうございました!

 

 

 

「音楽プロデュース」として私・楠原木曜と、「作詞」としてボーカリストの横木章弘さんがクレジットされていました。

ですがこの演目は何度かリメイクされて再演しているという性質上、実際にはもっと多くの方々の力によって音楽制作されています。

 

そこで今回は、ぼくが把握している限りの「モンブラン~黄昏のROUTE69~」劇中曲に関わった方々のご紹介をさせていただきます!(雰囲気を出すために敬称略)

 

 

作詞/作曲:ゆりえ
 → 物語の序盤を元気に飾るロック調のテーマ曲「ROUTE69」は、シンガーソングライターのゆりえさんによる初演当時からの楽曲です。

 

作詞/作曲:刀根直仁
 → 劇中盤のバンドサウンドの歌曲の数々は、前回公演でのリメイク時にドラマー/音楽プロデューサーの刀根直仁さんによって作られたものです。名シーンでの伸びやかなバラードが素敵でしたよね。

 

ギター演奏:阿部学
 → そのバンドサウンド曲で文句なしの素晴らしいギターサウンドを演奏されていたのはスーパーギタリスト・阿部学さんです。いつも期待に200%応えてくださる、頼りになるイケメンさんです。

 

ベース演奏:山本隆介
 → こちらもイケメンなのに(?)堅実で幅広い対応力のベーシスト・山本隆介(たかゆき)さん。バンドサウンド曲のベースはよく聴くとさすがの躍動感です。

 

ピアノ演奏/仮歌:佐藤依恵
 → ピアノ演奏で参加のシンガーソングライター・佐藤依恵さんには、ぼく担当楽曲の仮歌(キャストのお手本となる歌唱)もお願いしました。特に細かく伝えませんでしたがばっちり理想的な歌をいただきました。

 

仮歌/歌唱指導:あさ実
 → もうかれこれ10年、いつも頼りにしているシンガー・あさ実さんには、仮歌だけでなく稽古場でキャストへの歌唱指導もいただきました。

 

仮歌:山崎俊介
 → こちらもモンブラン音楽隊の名物シンガー・山崎俊介さんにも、初演時から仮歌を提供いただいています。

 

 

 

最後に。

今回のモンブランでも、我ながら手応えのある良い楽曲ができました。

ですが、そもそもこの演目の存在がなければ、これらの曲を作ることもなかったわけです。この演目の企画があり、脚本があり、演出があっての、楽曲です。改めまして全スタッフのみなさまに感謝もうしあげます。

さらに、その楽曲を「あーでもないこーでもない」と気の遠くなるような仕込みと技術と調整によって再生いただいた音響・舞台スタッフのみなさま。

また、最後に楽曲に命を吹き込んでくださったキャストのみなさま。

なんといっても今回の企画始動時から音楽部門の苦楽を共にしてきた横木章弘さんと、はじめての座組で苦労しながらも、稽古場とぼくとの橋渡しをしてくださった演出補のY氏。

そして、ご観覧ご声援いただいたみなさん。

 

このたびはまことにありがとうございました!またよろしくお願いいたします!